Dr.内浦の独り言
ブログ

お腹の脂肪吸引

お腹の脂肪吸引 21歳 女性 160cm 63kg

本日は前回と同じになってしまいましたがお腹の脂肪吸引について書いてみたいと思います。
前回のブログの患者様は167cm・65kg、今回の患者様は160cm・63kg、同じような体重でも身長が違うと随分違う体型になりますね。

今回の患者様は13ヶ月後にも検診にお越しくださったので長い経過のお写真をご覧いただけます。
つまりブログも長いです(笑)。

では、まず正面手術前。
tm_afbre2
クビレがとても上方に移動してしまっています。
ご覧のとおり胸はとても大きく形も綺麗ですから、少々強めのカーブの掛かったウェストラインもしっくり来るはずなので、かなり思いっきり吸引することとしました。

手術後1ヶ月です。
tm_afa1mre2
左右バランスよくクビレたのではないかと思います。

手術後15ヶ月です。
tm_afa15mre2
手術後1ヶ月目の写真と比べていただくと、左右ともヘソと同じぐらいの高さのウェストラインがより引き締まったのがわかるかと思います。
脂肪吸引はある程度の時間とともに引き締まりより細くなっていくので、時々は検診に来て頂けると嬉しいです。

今度は斜めからです。手術前。
tm_slb
ポヨーン、って感じです。
痩せていれば痩せているほどいいなんて価値観は持っていません。が、厳しい言い方ですが21歳でこんなお腹じゃダメです。
でも腹筋は悪くありません。
なので皮下脂肪さえ少なくなれば水着を着るのが楽しみになる体型になるはずです。
この患者様が、夏、水着を着て楽しい時間を過ごしていただけたらと、ちょっとでもより綺麗なラインが出るよう頑張らなくちゃと吸引に励みます。
手術中はそんなことを考えながら、自分も海に行きたいなー、ビール飲みたいなーなんて思っています。

手術後1ヶ月。
tm_sla1mre
これならビキニも自信を持って着ていただけるのではないでしょうか?
背中からお尻にかけてのラインもまだ1ヶ月なので完全ではありませんが十分細くなったのではないかと思います。

手術後15ヶ月。
tm_sla15m
1ヶ月目の写真と比べていただくとお腹側も背中側もより引き締まったラインになりました。

真横からの手術前です。
tm_sb
この脂肪はなんとかしましょう。
下にスクロールして手術後15ヶ月をご覧下さい。

手術後1ヶ月。
tm_sa1mre

手術後15ヶ月。
tm_sa15m
吸引手術の最中はこのラインが出るようにどこをどれだけ吸引すればいいか、あーでもないこーでもないと考えながらよりよりラインを目指しています。
15ヶ月も経ってからですが思い描いたラインが現実になると報われた感が半端ではなく、お祝いにやっぱりビールが飲みたくなります。

後ろから。手術前。
tm_abb
右腰にある線(水着の横紐のすぐ下辺りの線)、消さないといけません。
後ろから見ると左側はほとんどクビレがありませんね。

手術後1ヶ月。
tm_aba1m

手術後15ヶ月。
tm_aba15m
綺麗なクビレが出来術者としてホッと一安心です。

脂肪吸引量はピュア2900ccでした。
tm_lipo


長い間の検診、大変お疲れ様でした。
ブログへの掲載許可もありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしております。

お腹の脂肪吸引 23歳 女性 167cm 65kg

今日はお腹の脂肪吸引について書いてみたいと思います。

患者様は23歳女性、身長は167cm体重は65kg。
背が高くお腹さえ痩せればとても綺麗なスタイルになるのにという方です。

では手術前の斜めの画像です。
P1040slb
ポヨーンとしています。
おへそより下のあたりが特に前に張り出してしまっています。
皮下脂肪も多いですが腹筋も鍛えなければいけません。

二の腕や太ももは鍛えると太くなってしまいます。
でも腹筋はどんなに鍛えても、
お腹周りがどんどん大きくなるなんてことには少なくとも女性ではなりません。
腹筋は鍛えれば鍛えるほど内蔵を背中方向にギュッと押し付けてくれるので、
年齢性別問わず腹筋は鍛えたいですね。

さてこの患者様ですが、「腹筋鍛えてください!」とかなりしつこくお願いをしました。
「もちろん、皮下脂肪は僕が取ります。上手に取ります。
でも腹筋は僕にはどうにも出来ないのでどうかお願いします。
共同作業でカッコイイお腹を手に入れましょう!」
そんなカウンセリングでした。

では手術後8ヶ月の画像です。
P1040sla8m
脂肪も2500ccとなかなかの量でしたが、患者様腹筋、頑張ってくださいました。
「最近はお腹が割れてきちゃったので少し腹筋運動はセーブしている」とおっしゃっていましたが、
筋肉を鍛える意味を一度理解された方は綺麗な体のキープ、きっと簡単になることと思います。

では続けていろんな角度での画像です。

手術前横。
P1040sb


手術後8ヶ月横。
P1040sa8m
上腹部から下腹部まで一直線のラインが出ています。

手術前正面。
P1040fb


手術後8ヶ月正面。
P1040fa8m


手術前後面。
P1040bb


手術後8ヶ月後面。
P1040ba8m


もう何も言うことなしです。
どんな洋服も着れる素敵なこの体型を維持していただければ、そう思います。

ブログへの掲載許可ありがとうございました。
また検診でお会いできるのを楽しみにしております。

お腹の脂肪吸引 28歳 女性 164cm 54kg

本日は痩せている方の脂肪吸引の症例について書きたいと思います。

患者様は28歳女性、身長164cm、体重54kgです。
この身長体重ですからむろん全く太ってなくウェストもクビレており一見すると脂肪吸引の必要性は全く無いようなスタイルです。

しかしながらよくお話を伺うと「お腹、特に下腹部が筋トレをしても昔のようにスッキリしない」とご本人は悩んでいらっしゃるご様子でした。

では、手術前の正面です。
手術前正面
クビレも綺麗です。腹筋も薄っすら浮いており力を入れればシッカリ割れる理想の鍛え具合です。
日々食事や運動に気をつけていらっしゃる方のお腹ですね(むろん体質的に有利なこともあるかと思います)。
しかし細かいことを言うと少し皮下脂肪が腰回り中心についており、腰のあたりの皮膚をグッと背中方向に押すとクビレが強くなります。
腹筋が鍛えられているからこそですね。

正面の手術後6ヶ月です。
手術後6ヶ月正面
前面はアンダーバストのラインから脚の付け根付近まで、後面もかなり広範囲に吸引しましたが元が細いので吸引した脂肪の量はたった900ccでした。
でもこのクビレ方です。
脂肪吸引は要らない分の脂肪を取れば十分効果が出ます。

手術前の斜めからです。
手術前斜め
この角度からだと少しお腹が出ているのがわかりますね。
が、これっぽっちの脂肪はどうとでもなるので全く問題ありません。

手術後6ヶ月、斜めです。
手術後6ヶ月斜め
痩せていて腹筋が鍛えられている方の見本のような体型です。
お腹の脂肪吸引でいかに腹筋が大事か、この方の症例からもよく分かるかと思います。
お腹で悩んでいるけどすぐに脂肪吸引には踏み出せない方、腹筋運動頑張りましょう!

横からの写真、手術前です。
手術前横
少しだけいらない脂肪がありますね。

横、手術後6ヶ月です。
手術後6ヶ月横
ここまで鍛えられている方の場合腹筋は横から見てほぼ真っすぐなことが多いです。
なので皮下脂肪も真っ直ぐ平らに吸引しなければいけません。
腕の見せどころであります。

最後に後ろからです。手術前。
手術前後面

後面、手術後6ヶ月。
手術後6ヶ月後面

患者様には喜んで頂き、良い結果が出せたとホッとしております。
この度は掲載許可ありがとうございました。
又次回の検診お待ちしております。

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © クリニック日比谷 All Rights Reserved.